Advertisements
Advertisements

医療保険で儲かった口コミ紹介

医療保険 儲かった

医療保険で儲かった人はいるのでしょうか。

医療保険に加入していて、実際に儲かった人はどんな病気でどのくらい入院したのでしょうか?

実際に医療保険で儲かった人の口コミを3つ紹介したいと思います。

医療保険に加入しようか迷う方は、参考にしてみましょう。

医療保険 儲かった|医療保険の給付金で儲かった人の口コミを紹介

医療保険 儲かった 電卓

医療保険で儲かることは、あまりないと言われていますが、実際に医療保険に加入していて入院して給付金が支払われて、支払った保険料よりも儲かっている方もいます。

どのような事例だと儲かるのか実際に医療保険の給付金で儲かった口コミを3つ紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

医療保険は、儲からないと言われているので、加入を迷う方も多いかと思います。

この口コミを参考にして医療保険に加入するかどうか考えてみましょう。

また、医療保険に加入するときにどんな医療保険に加入するとよいのかも考えていきましょう。

医療保険 儲かった|切迫早産の入院

医療保険 儲かった

 

私は20歳のときに医療保険に加入しました。

入院1日につき5千円支給されるタイプの保険で、女性特有の病気で入院した場合は、入院1日につき1万円支給してもらえる保険です。

そして、30歳のときに、切迫早産で入院しました。

入院期間は、2ヶ月にもなり、お金がたくさんかかったので、本当に保険に加入しておいてよかったです。

切迫早産は、女性特有の病気ということで、入院1日に1万円支給してもらえました。

合計で60万円支給されたから、今までの合計の掛け金より儲かりました。

毎月2千円ほどの保険料で10年で支払った金額が24万円でした。

36万円ぐらい得しました。

この先、儲かるかは、わかりませんが、やっぱり保険は、安心です。

医療保険 儲かった|耳下腺腫瘍で入院

医療保険 儲かった 耳下腺腫瘍

私は、30歳の結婚をきっかけに医療保険に加入しました。

入院1日に5千円支給されるタイプの保険です。

特約で手術給付金が出るタイプの医療保険にしました。

35歳のときに耳下腺腫瘍が見つかり、手術と入院をすることになりました。

9日間の入院と手術です。

入院給付金が4万5千円給付され、手術給付金が20万円支給されて、合計で24万5千円支給されました。

保険料は、毎月3千円程度を5年間支払っていたので、合計で支払った保険料は、18万円です。

今まで支払った保険料の合計より、6万5千円ほど儲かりました

やっぱり保険は、いざというときに助かります。

医療保険 儲かった|42歳で悪性リンパ腫にかかりました

医療保険 儲かった 入院

20歳のときに、医療保険に加入しました。

入院1日につき5千円支給されるタイプの医療保険です。

がんのときには、入院1日につき1万円が日数無制限で支給されます。

そして42歳のときに悪性リンパ腫になりました。

抗がん剤治療と3ヶ月の入院をしました。

3ヶ月入院したし、がんだったので、入院1日に1万円支給されました。

3ヶ月の入院だったから合計で90万円給付金を受け取りました。

毎月2千円程度の保険料を22年間支払って、合計で57万6千円を支払っていたので、32万4千円ほど、儲かりました。

やっぱり保険は、いざというときに助かります。

医療保険 儲かった|医療保険は、いざというとき安心

医療保険 儲かった 安心

医療保険で儲かった人の口コミを3つ紹介しました。

女性は、女性特有の病気に手厚い医療保険に加入するのがよさそうですね。

また、術給付金が特約で付けられたり、がんのときは、入院日数無制限で給付金を支給してくれるタイプの医療保険がおすすめです。

医療保険は、儲からないと言われていますが、実際に儲かる場合もあるし、いざというときに、お金が支給されるのは、本当に助かるので、不安な方は、加入するのがおすすめです。

何があるかわからないから、掛け捨ての安い保険でもよいので加入しておくと安心です。

安心して生活するためにも、ぜひ医療保険に加入しましょう。

医療保険 儲かった|医療保険は、安心のために加入しよう

医療保険 儲かった

医療保険で儲かるかどうかは、どんな病気になるかによるので、わかりませんが、実際に支給を受けた人は、やっぱり医療保険に加入しておいてよかったと口を揃えて言います。

実際に病気で手術や入院となると不安なものです。

そんなときに、医療保険に加入していれば、お金が支給されるので、お金の不安も少なくなります。

安心して生活していくためにも医療保険に加入することは、大切なのです。