Advertisements
Advertisements

セゾンカード会員のチューリッヒ保険の500円プラン

セゾン チューリッヒ 保険 500円 サムネイル

セゾンカード会員のチューリッヒ保険の500円プランについて紹介をします。

セゾンカードの会員になっていると、時々チューリッヒ保険が提供する「フリーケアプログラム」という保険の案内があります。

無料で保険に加入できるサービスですが、同時にその案内には500円で加入できる追加保障のプランも含まれています。

セゾンカードから届くチューリッヒ保険の500円プランを含んだフリーケアプログラム

セゾンカードから届くチューリッヒ保険のフリーケアプログラムはその名の通り、無料で加入できる保険です。

セゾン チューリッヒ 保険 500円 フリーケアプログラム

この保険に加入すると、5日以上の入院をした場合に、一時金として3万円を受取ることができ、その保障が3年続きます。

ただし、あくまでも交通事故(乗り物の火災、駅構内での事故を含む)による損害のみ対応しているプランであり、その他の損害については一切の補償がありません。

そうは言え、無料の保険としては納得できます。

フリーケアプログラムはチューリッヒの独特なプランとなっています。

ただ、狙いは一緒に案内されている、500円の追加プランであることに違いはありません。

セゾンカードから届くチューリッヒ保険の500円プランの内容

追加プラン500円支払う分、保障内容が大幅に拡充されます。

セゾン チューリッヒ 保険 500円 500円プランの内容

基本的に、交通事故傷害保険に変わりはありませんが、追加で賠償責任保険として1億円保障を受けられます。

従って、被保険者が損害賠償の責任を負った場合、保険金が下ります。

500円の追加プランにおける交通事故の保障については、入院保険金として1日5,500円手術保険金としても5万5,000円が支払われます。

さらに、無料プランとは違い、交通事故以外の偶然の事故によるケガの全てが補償されます。

ただし、ベースが交通事故傷害保険であるため、病気に対する保障は一切ありません。

セゾンカードから届くチューリッヒ保険の500円プランの賠償責任保険

500円追加プランでは何と言っても目を引くのが、賠償責任保険です。

最高1億円保障が付いています。

賠償責任の例としては、以下などがあります。

  • 自転車に乗っている時に、歩行者とぶつかって怪我をさせた。
  • 子どもが友人の家で遊んでいて、テレビを壊した。
  • 飼っている犬が他人に噛みついてケガをさせた。
  • 買い物をしている最中に、お店のショーケースを割ってしまった。
  • 排水管から水漏れして、階下の住居の廊下を水浸しにした。
  • 子ども同士で遊んでいて、友人に怪我をさせた。

セゾン チューリッヒ 保険 500円 賠償責任保険

賠償責任保険だけ見ると他に安い保険料のものもありますが、ケガの補償も得られるため、お得な保険料と言えます。

セゾンカードから届くチューリッヒ保険が500円プランを提供できる理由

チューリッヒ保険の500円プランは安い上に充実した保障があるため、却って裏がありそうで不安になります。

実は、安い理由はチューリッヒがほとんど営業を行っておらず、宣伝費などの販促費や営業マンへの人件費掛けていないからです。

つまり、セゾンカードが代理店となって自社の会員に対して保険の案内をしています。

セゾン チューリッヒ 保険 500円 提供できる理由

従って、チューリッヒは保険の販売において経費を稼ぐ必要がなく、保険料と保険金のバランスだけ見ることで済みます。

また、セゾンガードという膨大な数の会員に対する宣伝効果も得られ、個人情報入手できます。

また、セゾンカードも保険に加入してもらうことで、カード解約防ぐ効果を得られます。

重複する可能性のあるセゾンカードから届くチューリッヒ保険の500円プラン

実は、既存の加入している自動車保険や火災保険にはチューリッヒ保険の500円プランと同様な保障内容が、特約の中に含まれている可能性があります。

また、近年発売されるようになった自転車保険は保障内容が500円プランとほとんど変わりません。

従って、既存の保険の保障内容を確認せずに500円プラン加入すると、保障重複する可能性があります。

損害保険というのは実際の損害分しか補償されません。

従って、複数の保険に加入していても、全ての保険から保険金が必ず支払われるわけではありません。

セゾン チューリッヒ 保険 500円 重複する可能性のある

追加プランに加入する場合は保険料無駄ならないように、注意必要です。

セゾンカードから届くチューリッヒ保険の500円プランへの加入

交通事故傷害保険と同様な保険に一切加入していないのであれば、チューリッヒ保険500円プラン有効な保険になります。

セゾン チューリッヒ 保険 500円 500円プランへの加入

500円を追加しただけで、交通事故以外の偶然の事故でも医療費などを補償してもらえます。

しかも、他人に損害を与えたことで損害賠償の責任を負った場合には、その賠償金を保険から賄うことができます。