Advertisements
Advertisements

生命保険で失効になる解約返戻金の差押について

生命保険 失効 差押 サムネイル

生命保険で失効になる解約返戻金の差押について紹介をします。

税金等を滞納すると、差押えが行われます。

差押えの対象には生命保険も含まれており、積立タイプの生命保険の場合は解約返戻金が滞納分の返済に充てられます。

当然、生命保険が解約されて解約返戻金を差押えられるため、生命保険の保障はその時点で失効されます。

生命保険で失効になる解約返戻金の差押について|自己破産後の生命保険の保障

よく借金の返済不能になったことで、裁判所自己破産申立てる人がいます。

裁判所から免責が認められると、全ての借金返済義務無くなります。

ただし、滞納している全ての債務が免責されるわけではなく、非免責債権と言って、自己破産の認められた後でも返済を続けなければならない債務があります。

その代表的な債権が「租税等の債権(公租公課)」です。

生命保険 失効 差押 自己破産後

つまり、税金や社会保険料の滞納は自己破産が認められたからといって返済が免除されるわけではありません。

従って、自己破産後も税金等滞納続け差押えが行われ、仮に生命保険が差押えられた場合は解約による失効ということになります

生命保険で失効になる解約返戻金の差押について|税金等の滞納による差押によって失効されるまでの流れ

税金等滞納による差押え流れとしては以下になります。

督促

役所から滞納者に対して督促状が送られます。

  • 国税:滞納から50日以内
  • 地方税:滞納から20日以内

なお、法律では、督促状を出した日から10日までに完納しない時は、財産を差押さえなければならないとされています。

催告

督促しても納めない場合は、催告状を送付します。

生命保険 失効 差押 税金等の滞納

役所によっては、訪問による催告を行うところもあります。

財産調査及び捜索

滞納者が納税しないと判断した場合は、滞納者財産を確認するための調査を行います。

差押え

調査で発見された財産に対する差押えを行います。

この時点で生命保険への差押えが行われると、生命保険保障失効します。

生命保険で失効になる解約返戻金の差押について|差押で生命保険の存在が判明することによる失効

差押えにおける調査捜索国税徴収法規定により、滞納者の事前の了解得ず行うことができます

また、個人情報保護法にも抵触しないとされています。

生命保険 失効 差押 生命保険の存在が判明

そして、必要がある場合は、滞納者やその関係者の住居を強制的に捜索し、以下などを調査します。

1.身辺調査

  • 住民票
  • 勤務先、取引先
  • 戸籍

2.財産調査

  • 給与、報酬
  • 自動車の所有
  • 銀行口座
  • 生命保険の加入
  • 不動産の所有

上記の調査により、滞納者における生命保険の返戻金の存在が確認でき、必要な場合は差押えが執行されます。

なお、差押えを行った場合は、滞納者やその利害関係者(企業、金融機関、抵当権者など)に「差押通知書」が送付されます。

生命保険で失効になる解約返戻金の差押について|生命保険の差押から換価されて失効するまでの流れ

差押えられた財産入札などの公売によって換価され、その代金が滞納分充当されます。

また、滞納者が債権を所有している場合は、滞納者に代わって債務者への取立てが行われます。

ただ、換価するまでの時間が考慮され、預貯金や給与など現金に近いものから差押えが行われ、現金の差押えで不足する場合に入札の必要な財産を差押えます。

税金等の滞納における差押えは法律に則った強制力の強いものであるため、厳格に行われます。

従って、生命保険差押えられた場合は当然、解約返戻金換価されて税金等の滞納に充当されます。

生命保険 失効 差押 失効するまでの流れ

そうなれば、生命保険は解約となり、保障失効します。

生命保険で失効になる解約返戻金の差押について|差押の対象となる生命保険の解約返戻金と保障の失効

生命保険における解約返戻金とは、保険契約を契約期間途中解約した際に、保険会社が保険契約者払戻すお金のことです。

保険会社は保険業法の定めにより、契約者が支払った保険料の中から将来の保険金の支払いや解約返戻金の支払いに備え、一定の資金の確保が義務付けられています。

生命保険 失効 差押 解約返戻金と保障の失効

この資金を「責任準備金」と言います。

なお、契約者が死亡した時に支払われる保険金は受取人の固有の財産になりますが、解約返戻金は契約者(滞納者)に払い戻されることから契約者の財産になり、差押えが可能です。

差押えは生命保険を解約して解約返戻金を受取るため、生命保険の保障は当然失効します。

生命保険で失効になる解約返戻金の差押について|まとめ

税金社会保険料納付国民の義務であり、例え自己破産しようとも納付から逃れることはできません

従って、滞納者に生命保険の解約返戻金という財産があれば、法律によって差押えがなされ、滞納分の納付に充てられます。

生命保険 失効 差押 差押による失効

なお、生活を送る上で欠かせない額の現金や、生活に使用する家財用具、また商売に必要となる道具類などは、税金等を滞納していたとしても差押えを受けることはありません。