Advertisements
Advertisements

ポンタカードの生命保険は本当に無料?

ポンタカード 生命保険 サムネイル

ポンタカードの生命保険は本当に無料?生命保険も大切なのはわかっていますが、掛け金も積もりに積もれば馬鹿になりません。

そんな時に持っている方も多いポイントカードのポンタカードを所持していると、無料で入れる生命保険があります。

どんな保障内容になっているのでしょうか。

ポンタカードの生命保険は無料?保障範囲に注意

ポンタカード所有者が入ることができる「フリーケアプログラム」という保険があります。

ポンタカード 生命保険 保障範囲に注意

生命保険の中でも簡易的なものですが、驚くことに無料加入できます。

ただし無料加入の保障には条件が設けられていて、交通事故によるけで5日以上入院した場合のみです。

その場合は30000円を支給してくれますが、契約日から3年だけで更新はありません。

保障対象本人のみで、交通事故でも相手方や物には適用されません。

保険料はポンタカードの運営会社が支払ってくれるので、契約期間3年間は全く費用は掛かりません

使える場面はかなり限られていますが、手続きも簡単で無料ならマイナスにはなりません。

ポンタカードの生命保険は有料で充実させることも可能!

ポンタカードの生命保険は無料で保障してくれるだけではなく、4つの有料コース用意されています。

一番安い毎月950円のコースでは死亡給付金が750万円、入院給付金は1日当たり7500円、手術給付金は最高で75000円となっています。

ポンタカード 生命保険 有料で充実させることも可能!

月の掛け金が一番高いコースは毎月1840円ですが、死亡給付金1500万円になっていて、一般的なシンプルな生命保険と比べてもそん色がありません。

加入時に特に医師の診断書などは不要で書類の提出だけで申し込めます。

この有料コースになると契約者本人だけではなく、夫婦二人で加入もできますが、保険料もその分高くなります。

ポンタカード保持者で声がかかった人のみの生命保険

ポンタカードの生命保険はカードを持っていれば誰でも入れるのかというと、案内書類届いた方のみのようです。

実際にポンタカードを持っていても使用していない、頻度が少ない方は手紙が来ないですから保険があることを知らない方も多いです。

もし、ポンタカードの運営を行っているロイヤリティーマーケットから郵便でお誘いが来たら、中身をよく検討してみると良いでしょう。

ポンタカード 生命保険 声がかかった人のみ

加入は同封の書類記入捺印をして返送するだけです。

特に添付書類の準備などもないので、じっくり検討したとしても手間もかからずスピーディーに保険に加入できます。

ポンタカードの生命保険で抑えておきたいポイント

シンプルな内容のポイントカードの生命保険ですが、きちんと把握しておきたいのが無料保障範囲はあくまでも交通事故によってケガを負わされた時のみです。

日常生活で発生したケガや病気には一切使えません。

ただ、有料プランの方は対象となる範囲も一般的な生命保険並みに広がります。

給付金と月の保険料とのバランスは決して悪くはありません。

無料部分だけに加入してメインの生命保険とするには心もとないですが、サブ的な保険としては利用できる価値はあります。

また、忘れてはいけないのが有料でも夫婦二人の契約にしていなければ、無料プラン同様に本人だけに適用されます。

ポンタカード 生命保険 抑えておきたいポイント

限定的な部分が多いので条件をよく確認しておくことは必須です。

ポンタカードの生命保険を運営している保険会社は?

ポンタカードの生命保険をおすすめしてくるのは、カード運営会社です。

ですから保険自体も手掛けているのだろう、何か質問があればカード会社に連絡すればいいと思いがちです。

しかし、ポンタカードの運営会社のロイヤリティマーケティングは取次をしているだけで、保険そのものを扱っているわけではありません。

ポンタカード 生命保険 運営している保険会社は?

保険運営対応をしているのはチューリッヒ保険ですので、大手の保険会社ということになります。

実績がある保険のプロですし、信頼性の高さや対応力の面ではしっかりとしていて安心が出来ると言えます。

保険の内容や請求を申請する相手は保険会社になるので間違えないようにしましょう

ポンタカードの生命保険はこんな人におすすめ

このようにポンタカードの生命保険は無料と有料があって、それぞれ保障対象も保障内容も異なりますので、自分に合ったコースを選ぶことが大切です。

どちらもシンプルな内容なので、生命保険は初めてという方やまだ保険料の負担が重いという若い世代の方、すでにほかの生命保険に加入しているけどもう少し充実させたいという場合にはお勧めです。

ポンタカード 生命保険 こんな人におすすめ

料金設定複数あるので、年齢や状況やほかの保険などトータル考えて、ぴったりのコースを選べば無駄ありません